ビジネスタイプ 初期設定

主管理者、副管理者の2種類

初期設定は主管理者となる方が行ってください。
※ 主管理者を後で変更することもできます。


鍵発行や副管理者の指名など、全ての操作をすることができます。


担当者として、鍵の発行・管理ができます。

① ログイン情報

お客様認証情報(封筒)

製品付属の封筒に、ログイン情報が入っています。

工事を依頼した場合は、工事会社様からお受け取りください。

もし封筒が誰かに開封されていた場合は、使用せずに弊社までご連絡ください。

お問い合わせ

設置場所リスト(複数設置の場合のみ)

複数のドアに設置した場合は、設置ドアとベリキー本体の組み合わせリストが必要となります。

施工説明書に記入欄があるので、工事会社様にて記録いただき、お受け取りください。

見当たらない場合
ベリキー本体のカバーを外して、シリアルナンバーを確認することができます。

② 主管理者を登録

ログイン

 Web管理画面 https://verikey.net

パソコンやスマホのブラウザで、専用のWeb画面にログインしてください。

  1. 初回ログイン時に、主管理者となる方のEmailを登録してください。
  2. パソコンからのEmailを受信できるアドレスをご利用ください。
動作環境
  • 対応ブラウザ:Chrome,Safari,Internet Explorer, Microsoft Edge の最新バージョン (Internet Explorer10 以前は非対応)
  • 安全のため、他人との共用パソコンや公衆無線LANなどからアクセスしないでください。
  • フィッシング防止の為、ご利用時はサイトのアドレスを必ず確認してください。

TOPメニュー

サイドバー、または画面上部のアイコンからメニューを選択してください。

主管理者に名前をつける

メニュー「 設定」>「アカウント情報」

名前などを登録してください
  • 法人名
  • 主管理者名
  • 初期パスワードの変更 ※ セキュリティのため、初期パスワードを変更して下さい。

③ 施設を登録

施設に名前をつける

メニュー「 設定」>「施設の追加・設定」

「詳細」ボタンを選択し、施設の名前などを登録してください。
施設名は、スマホアプリの利用者に表示されます。

④ 副管理者を登録 オプション

副管理者はいつでも追加する事ができます。
後から追加する場合は、⑤ベリキーを登録に進んでください。

副管理者リスト

メニュー「 設定>「副管理者の追加・設定」

「追加」ボタンで、新しい副管理者を追加できます。

副管理者を追加

メールアドレスなどを登録し、担当される方にID・パスワードをご連絡ください。
登録したEメールで認証した後、ログインできるようになります。

副管理者の変更について
副管理者の名前、Emailアドレス、パスワードなどは変更出来ません。変更の際は一度削除してから、新たに副管理者のアカウントを発行して下さい。

副管理者の権限を設定

副管理者の詳細ボタンを押して、鍵発行を許可する施設を設定してください。

⑤ ベリキーを登録

鍵を発行できるように機器を登録

メニュー「 設定」>「ドアの追加・設定」

  1. 登録ボタンを選択してください。
  2. 認証情報に記載されている「本体ID」を入力し、ベリキーを設置した「ドア」を追加できます。
  3. ドアの「編集」ボタンを押して、ドアにわかりやすい名前をつけてください。

複数のベリキーを設置した場合、設置場所リストのシリアルナンバーと設置場所を照合して名前をつけてください。

⑥ ハンズフリー解錠を許可 オプション

ご購入時の初期設定は、ハンズフリー解錠の使用が不許可に設定されています。
設定方法はこちらのページをご覧ください。