ホームタイプ 初期設定

オーナーが鍵を発行

スマホアプリを使って「オーナー登録」した人が、他のスマホに鍵発行できるようになります。

  • オーナーになれるのは1人だけです。
  • 最後にオーナー登録した人のみ、鍵を発行できます。
  • オーナー登録すると、過去に発行した全ての鍵が削除されるので、新しいオーナーがあらためて鍵発行してください。

① オーナー登録

準備

  1. スマホアプリをインストールし、アカウントを作成してください。
  2. 製品付属のお客様認証情報(封筒)からオーナー登録書を取り出してください。
  3. オーナー登録書の目隠しシールをはがし、アプリでQRコードを読み取ってください。

スマホで登録

  1. ベリキー本体の正面ボタンを約4秒長押し。
  2. ブザーが鳴ったらボタンをはなし、アプリの「登録開始」ボタンをタップ。
  3. オーナー登録が成功すると、画面に案内が表示されます。
エラーが表示された場合

上記1の「正面のボタン長押し」から再開してください。

繰り返し失敗する場合は、こちらをご覧ください

② ベリキーを無線LANに接続

ベリキー本体を無線LANに接続すると、鍵のリモート操作が出来るようになります。
※ 2018年春発売のリモート機能付きモデルのみ

  • オーナー登録したスマホで操作します。
  • 無線LAN のSSID と接続用パスワードを準備してください。
  • 無線LANの規格: 802.11 b/g/n(2.4GHz帯) | セキュリティ: WPA/WPA2(WPA2 を推奨)

アプリの画面を表示

wifisetting
  1. アプリの 鍵リストから、設定する扉を選択。
  2. 画面の右上の「wifi設定」を押してください。

ベリキー本体を操作

  1. ベリキー本体のボタンを約7秒長押ししてください。
  2. 2回目のブザーが鳴ったらボタンを放してください。
  3. アプリの「登録開始」ボタンを押してください。

パスワードなどを保存

  1. 「インターネット接続する」を選択し、SSID と無線LAN のパスワードを入力してください。
  2. 通常は、IP構成・DNS 設定を自動取得としてください。
  3.  設定後、「本体へ保存」>「設定終了」を押してください。
  4. 機器の青LEDが消えると無線LAN接続が完了します。
LEDが繰り返し点滅する場合

  • LED青点灯中に、インターネット接続を設定しています。
  • 接続に成功すると、LED青が点滅して消灯します。
  • 接続に失敗すると、LED赤が点滅して消灯します。自動で再接続しますが、LED点灯を繰り返す場合、正しく設定できていない可能性があります。

詳しい確認方法を見る

③ 鍵のWEB管理画面

スマホやパソコンでログイン

 Web管理画面 https://verikey.net

  1. オーナー登録した方の携帯番号+パスワードでログインしてください。
  2. 初回ログイン時、二重認証用のEメールアドレスを登録してください。

※ パソコンからのEメールを受信できるアドレスをご利用ください。

  • 安全のため、他人との共用パソコンや公衆無線LANなどからアクセスしないでください。
  • フィッシング防止の為、ご利用時はサイトのアドレスを必ず確認してください。
  • 対応ブラウザ:Chrome,Safari,Internet Explorer, Microsoft Edge の最新バージョン (Internet Explorer10 以前は非対応)

TOPメニュー

サイドバー、または画面上部のアイコンからメニューを選択してください。

④ ドアに名前をつける

ドアに名前をつける

メニュー「 設定」>「ドアの追加・設定」

「詳細ボタン」を選択して、アプリの利用者にわかりやすいように「ドアの名前」などを設定してください。

リモート操作を許可

リモート機能を「ON」にすると、許可されたスマホでリモート操作ができるようになります。
※ 「OFF」にすると、すべてのスマホでリモート操作ができないようになります。

⑤ ハンズフリー解錠を許可 オプション

ご購入時の初期設定は、ハンズフリー解錠の使用が不許可に設定されています。
設定方法はこちらのページをご覧ください。